水瓶座列車

どこまで行けるか、とりあえず発車します。

高血圧はスポーツ等の運動をしなくても食生活を直すだけで十分改善できる。

f:id:aquarius999:20180901211156j:plain

 

30代後半から40代以降、20代の不摂生の生活の跳ね返りが出始めるころだと思います。

ほとんどの人が、

 40代でもまだ若いから健康のことは置いといて、

 食べたいものを食べよう、

 そして仕事のストレス発散もしたいから酒も飲もう、

と思います。

 

高血圧の症状としては出始めているのに、「まだ大丈夫」という感覚ですね。

周りをみていると、健康に意識をもって行動しているのは、女性に多く、

男性は意識するけど行動に移っていません。意識もしていない人も多いです。

だから、女性の方が寿命が長いように私は思います。

 

少し話が逸れましたが、

高血圧で悩んでいるけど、運動はしたくない人がほとんどです。

そもそも運動が好きな人は、高血圧にはなりにくいです。

 

しかし、高血圧を改善するのに必ずしも運動は必要ないと思っています。

その理由は、食生活を見直し改善するだけで、効果は出てくるからです。

運動は必要ないと言いましたが、通勤や買い物、日常生活で歩いているので、

運動は最低限しています。それ以上の運動は私はしていません。

 

私の場合は、血圧が138/95mmHgと少し高めでした。

そして食生活を改善し今は、118/79mmHgと至適血圧までになりました。

自分でも信じられませんが、私が実践した内容はこれです。

 

 

  1.アルコールを減らす

 

今まで試した中で、アルコールを削減することが一番効くと思います。

私は週4回ぐらいで、9%の350ml缶を1日に3~4本飲んでいて、

週末になると更に飲んでいました。

これを、週末のみにして、量も多くて500mlを2缶までにして、4か月続けました。

最初は物足りなさがあるので、飲みたくなったら、

アルコールが入っていない炭酸水にしました。

これがかなり良い感じで、続けているとむしろアルコール入っていなくても良いかなと思い始めました。

 

ポイント:アルコールを制限して物足りないときは、炭酸水や強炭酸水を飲む

 

  2.外食から自炊に変更する

 

外食にすると揚げ物やラーメン、定食でも高カロリーのメニューを選びがちになり、

健康に良いとは言えません。

独身の場合、働いていると自炊をする気力がわきませんが、

とりあえず土日自炊をしてみたらどうでしょう?

更にハードルを下げて、まずはご飯と味噌汁だけを作って、

メインは生魚を焼くだけとか。

味噌汁は、作るのが超簡単なうえに栄養が取れるので、 継続していると、

血圧も少し改善しているはずです。

ご飯の量は、1回に220グラム以上食べないようにして、

その代わりに、野菜を含んだおかずを多く食べるようにすれば良いのです。

 

ポイント:ご飯の量は220グラムまでで、野菜を含んだおかずを多くとる。

 

  3.夜23時以降は基本的に食べない

 

小腹がすいてくるのが、この時間帯です。

「基本的に」としているのは、全く食べないようにしていると

逆にストレスになるので、 週1日、2日は食べても良いことに自分の中で決めました。

そして23時以降でも飲み物はOKと決めました。

しかし、つまみやお菓子は、少量にしなければなりません。

会社の健康診断や、人間ドックの前日は、21時以降食べてはいけませんが、

翌日の健診で体重が思っているより減っていて、うれしい時があります。

まあ、当たり前ですが、毎日健康診断の前日と考えて、

21時以降は無理でも、せめて23時以降は食べないようにすれば良いです。

 

ポイント:23時以降、小腹がすいたら、炭酸水や強炭酸水でごまかす。 

 

  4.最後に

 

生活習慣が原因で高血圧の人は、 頭では、わかっているけど、

行動が伴わないだけなのです。

生活習慣を変えることは、並大抵ではありません。

自分自身の意識が変わらない限り無理です。

たとえ変わったとしても、継続するということが大事です。

これも頭でわかっているけど・・・・な感じですよね。

でもやるしかありませんし、やった努力は必ず体に反映されて健康になっていきます。