水瓶座列車

どこまで行けるか、とりあえず発車します。

1人暮らしで一番最初に準備しておきたい家電や家具

f:id:aquarius999:20181229164719j:plain

 

 

私が1人暮らしを初めてした時は、大学入学してすぐに下宿アパートに住んだ時でした。

それから就職、転勤などで何回か引っ越しもしながら1人暮らしを今もしています。

大体、生活に必要な物って想像つくかもしれませんが、

実家から出て一人暮らしをすると以外と気づいていなかったものが良くありました。

そこで、一人暮らし生活を初めて始めるにあたっての絶対必要な物、

無くても良いけどあったら快適になるものを説明していきたいと思います。

 

 

 

 

1.絶対必要なもの

 

人暮らしを始めて引っ越し後すぐに必要なものは、

電灯

カーテン

寝具

テーブル

です。

それでは説明していきます。

 

電灯

 

夜に電灯が無いとかなりきついです。最初からついているマンションもありますが、

付いていない場合がほとんどです。引っ越し前に確認して用意しましょう。

電灯は、リモコンで操作ができるLED照明が良いです。

部屋のサイズに合わせて照明の大きさを決める必要があります。

 

 

カーテン

 

無くても気にしない方もいると思いますが、カーテンは絶対必要なものに入れました。

夜、明かりが点いていると部屋の中が丸見えになるし、日差しが眩しいときにも必要です。

そして、カーテンの種類も大切です。

夜に光を漏らしたくない場合には、遮光カーテンが良いです。

カーテン購入時の注意することは、長さです。

適当に選ぶと長すぎても無理やり折り返して見た目が良くないし、

短すぎると何だか落ち着きません。

長さは、あらかじめ測っておきましょう。

 

寝具

 

当たり前ですが気持ちよく寝るために必要です。

ただ、寝具といっても布団やベッド、ソファーベッドがあります。

自分にはどれがあっているのか事前に考えたほうが良いです。

また、大きさではシングルよりセミダブルの方が寝返りしてもはみ出ません。

布団の上げ下げを面倒と思わない方は、ソファーベッドが便利です。

 

でもやっぱり個人的におすすめは、セミダブルのソファーベッドです。

 

 

テーブル

 

ご飯を食べたり、ノートパソコンやデスクトップのモニタを置いたり、

勉強や書類を書く時など、テーブルは必要です。

私の場合は、L字デスクでご飯食べたり、作業したりしています。

床に座りたいか、椅子に座りたいかで分かれるところです。

 

 

 

 

 

2.生活する上であったら快適に過ごせるもの

 

無くても暮らしてはいけますが、

冷蔵庫

洗濯機

電子レンジ

電気ケトル

は、あると生活がかなり快適になります。

 

冷蔵庫

 

小さくてもよいのであると、夏冷たいものを飲みたいときに便利です。

それから、冷凍庫は絶対ついていた方が良いです。

冷凍食品や豚肉などの肉類を冷凍保存するのに必須です。

 

洗濯機

 

コインランドリーにわざわざ行くのが面倒なのと、

結局1年ぐらいコインランドリーを使う金額と比較すると洗濯機の方が安上がりです。

私が使っている7.0kgの洗濯機だと、一週間ぐらい衣服を溜めても余裕で一回で洗えます。

まずは、一人暮らしする部屋の洗濯機置き場のサイズを計測してから買いましょう。

高級なドラム式の洗濯機を買っても入らない場合もありますので、2度手間にならないようにしましょう。

 

電子レンジ

 

冷凍食品やスーパーで買ってきた弁当を温めるときにあった方が便利です。

自炊でご飯を炊いて冷凍したときも、電子レンジは必要です。

おすすめは、

出来上がりの音が、電子音になっているものの方が良い

です。

電子レンジの出来上がりの音がベルのものは、マンションではかなり響くので隣人が驚くときがあります。

ベルのものより少し高くなりますが、電子音のものにしましょう。

 

もっと効果なものになると、出来上がりの音を消音できるものもあります。

お金に余裕があるならこれでも良いと思います。

 

電気ケトル

 

ガスコンロが最初から無くて自炊もする予定は無くても、湯は沸かしたい。

そんなときにケトルが便利です。

カップラーメンを頻繁に食べるなら必須といっても過言ではありません。

私が自炊をする前は、重宝していました。

ケトルでも保温機能が付いてるものもありますので、

自分の生活スタイルに合わせて買うと良いと思います。

 

 

 

3.自炊するなら絶対必要なもの

 

フライパンセット

 

フライパンと鍋があれば、ほぼ何でも作れます。

100均で買っても良いですが、長く使うものなので少し良いものを買った方がよいです。

 

 

炊飯器

 

米を炊くために必要です。高いものもありますが、特にこだわりが無ければ、

約6000円ぐらい以上のものがおすすめです。

 

 

米櫃

 

スーパーで買うのは大体5kgのものを買うと思います。

かなり品定めして私が今も使っているものがこれです。

 

軽量カップが付いていて、パッキンもついています。

なかなかこのタイプで安めのものがなかったのでおすすめです。

 

 

食器、ボウル、ざるなど

 

これらは、100均で全部揃えられます。

デザインにこだわりが無ければ100均で十分と思います。

 

 

 

  4.まとめ

 

必要なものに気づいたと時に徐々に買いそろえても良いですが、

既に必要だとわかっているものは、1人暮らしを始める前に準備しておくと気持ちが楽になります。