水瓶座列車

どこまで行けるか、とりあえず発車します。

電子レンジのベル音を小さくする方法

f:id:aquarius999:20210205175919j:plain

 

一人暮らしでのワンルームマンションなど集合住宅に住んでいると様々な生活音が気になります。

その中でも今一番気になっているのが電子レンジの温め完了時になるベル音です。

電子音の電子レンジと違って、このベル音をなくすためにはベルを取り外すしかありません。

ここでは、実際に、私が使用している電子レンジのベルを取り外したやり方を書いていきたいと思います。

また、電子レンジのカバーを外すことは、危険を伴いますので、

電源コードは必ず外して、自己責任で行ってください。

 

 

 

 

 

1.電子レンジのカバーを外す前の準備

 

ベルを取り外すためには、最初に電子レンジのカバーを取り外す必要があります。

カバーを取り外すには通常のプラス/マイナスドライバで十分な場合もありますが、

電子レンジによってはトルクスドライバが必要になります。

私の電子レンジのカバーを留めるているネジは、7個使用されていて、

その内2個が下図の左側のような真ん中に突起があるネジ穴になっていました。

 

f:id:aquarius999:20210205180553j:plain

 

このネジは、特殊6角星形と呼ばれていて、

このネジを外すためには、トルクスドライバを使用します。

残念ながらトルクスドライバは、ダイソー等の100均一ショップにはありませんでした。

なので、Amazonで探して購入しました。購入したトルクスドライバは下図です。

f:id:aquarius999:20210205181251j:plain

 

上記は、ブランド名のロゴが入っていない時に購入しましたが、

現在は、下図のようにロゴが入っています。

 

まずは、自分の電子レンジのネジ穴を確認してみてください。

特殊なネジ穴であれば、そのネジ穴に合うトルクスドライバを準備する必要があります。

そして、電子レンジをカバーを外す前には、必ず電源コードを取り外しておいてください。

 

 

2.電子レンジのベルが取り外し

 

電子レンジのカバーを外すことができたら、次にベルが取り外せるかどうかを見ます。

私の電子レンジの場合は、下図のようにベルが取り付けられていました。

f:id:aquarius999:20210205181336j:plain

 

確認してみると、ベルは上部に1個と画像では隠れて見えていませんが下部に1個あり、

計2個のネジで固定されていて外すことができそうです。

かなり狭いのでプラスドライバも小さいものを使用しました。

それでも、結構苦労しましたので、L字型のプラスドライバを使用すると楽です。

 

下図が、ベルを取り外した状態です。

f:id:aquarius999:20210205181416j:plain

 

私の場合は、取り外すことができましたが、

簡単に取り外せない場合は、ベルにビニールテープ等を張ったりして音を軽減すると良いです。

 

 

3.電子レンジのベルを取り外した場合の効果について

 

私の場合になりますが、実際にベルを取り外した電子レンジの音は、かなり良くなりました。

ベルを外しても温め完了時には、「カチッ」と音が鳴りますが、深夜でも気にならないぐらいの音です。

温めている時のファンの音は、結構騒音のように聞こえますが、

低い音は隣室には案外聞こえていないようです。

何回か使用してみて、隣人からの反撃の音がしなければ、いつでも電子レンジを使用することができます。

 

 

4.最後に

 

安価な電子レンジは、温め完了音がベルになっていますので、

音を軽減したい場合には、この方法しかありません。

ベルを取り外すような面倒なことをしたくない場合には、温め終了音が電子音になっていて、

設定で温め終了音を消すことができる電子レンジを購入すると良いと思います。

温め終了音を消せる電子レンジは、

終了音を消すことができる電子レンジのおすすめランキング - 水瓶座列車

で紹介していますので、興味がありましたら参考にして頂けるとうれしいです。

 

 

<関連・おすすめ記事>

終了音を消すことができる電子レンジのおすすめランキング - 水瓶座列車

一人暮らしのおかずに便利なおすすめ宅配食ランキング - 水瓶座列車

クリームシチューのルーで作るカルボナーラの作り方を簡単解説 - 水瓶座列車

急速充電ができるタワー型電源タップのおすすめランキング - 水瓶座列車